月別アーカイブ: 2016年6月

ミュゼプラチナム 脱毛ラボの比較

人気の脱毛サロンといえばミュゼプラチナムと脱毛ラボですね。
今回はちょっとこの二つの人気の脱毛サロンを比べてみました。

比較しました

料金はどちらが安いのか比べてみました。まずは全身脱毛から
ミュゼプラチナムはミュゼプラチナム 6回~195,000円 4回~128,000円
脱毛ラボは脱毛ラボ 月額10,479円 月2回×12回で合計24回で全身脱毛が完了 回数にすると6回で合計金額~125,748円
単純に料金を比べてみればそんなに変わらないようですね。脱毛ラボの全身プランは毎月2回年間24回の施術行いますが、これは1回の施術で全身の4分の1を脱毛しますので、4回で全身脱毛が1回終了することになります。となると年間24回ですから24回÷4回=6回ということになりますので、全身脱毛6回コースと同じことになります。
ミュゼ旭川と比較すればかなり安いということになりますね。

次にワキ脱毛はどうでしょうか
こちらはミュゼの独壇場といわれている部位ですが、
ミュゼプラチナム 2,600円基本的にし放題です。満足するまで何度でもワキ脱毛することができます。ただミュゼの場合は常にキャンペーンをやっていて両ワキ回数無制限で千円以下でやることが多いです。
一方脱毛ラボは両ワキ脱毛は部位別6回パックか組合せ6回パックと同時に申し込めば、両ワキ脱毛6回は480円になります。
どちらも低価格ですが、脱毛し放題ということでやはりミュゼに軍配が上がるようですね。

店舗数では
ミュゼプラチナムは148店舗に対して脱毛ラボは39店舗なのでミュゼが圧倒的に多いですね。
どちらも新規出店を継続して行っているので今後さらに増えていくことでしょう。

除毛クリームを使ってみたら

ムダ毛の処理が上手く出来ずに悩んでいました。手間をかけずにできないかと除毛クリームを使いましたが、なかなか効果が出なかったので、エステサロンに行くことに決めました。カウンセリングは生まれて初めてだったのですが、スタッフはしっかりと説明してくれて、不安になる事はありません。自分の肌の状態に適合した方式で皮膚へのダメージなど、あまねく不安な気持ちを消去できるような、脱毛を望むことが一番です。それには実際に脱毛をしている人の意見やネットの評判、エステサロンで相談するなどの能動的な態度が必要です。

どれほど綺麗な洋服を着ていてもワキの毛髪が覗いていると少し残念な感じます。ワキの下のムダ毛の処置は自分でお手入れ出来ますが弱点があるとすれば処置した後の肌が美しく見えないという事があると思われます。ワキの下のムダ毛処理を上手にしたいなら脱毛クリニックで施術を受けるのが良いです。脱毛の施術で最も気がかりなのが、痛いのかどうかです。ただ、痛みも人により感じ方違うので、どれほどの痛みかは判断できないです。根本的にクリニックの脱毛が、決して痛くないということは保証できません。痛みが少ない脱毛のやり方は光脱毛が一番です。費用も割安で、短い時間で合理的です。それはさておき、脱毛の痛みの強さは、処理するエステのスキルにより違いますので、クチコミなどしっかりと検討してからエステを決めることです。

暑くなる季節こそやりたいこと

夏の暑さを感じるようなってきました。この季節に心配の種になるのは、やはりムダ毛です。抜いても剃っても生えてくるので困ったものです。ワキの毛だけは、何年か前に脱毛サロンで済ませているので、産毛程度なのです。ですが、腕などは毛むくじゃらです。いつかキレイしようと思ってはいたものの今になっています。フラッシュ脱毛とは、エステサロンで主流で行われている脱毛方法です。レーザー脱毛と比較してパワーがないので、ゆっくりと毛をコントロールしていく効果があります。あまり痛みもないので肌にも優しい施術です。効果を実感するのにある程度時間が刈りますが、施術もスピーディーで費用がかからないので好評です。

ミュゼ光脱毛とレーザー脱毛の違いを上げるとすれば、要するにパワーです。効果が高いのはレーザーですが、費用が格安なのは光脱毛です。ただ効果を実感できるまでに何度も通わないといけないので、結果的に総支払額が大きくなることあります。十二分に調べて判断してください。たくさんあるサロンの中からチョイスする目安として重要なことは、自分にマッチしたサロンを選ぶの大切です。最初に行うカウンセリングで、説明をしっかりと聞いて、内容や金額について、了解できるかどうかが重要なんですね。わきの毛髪がなくなるまでに何度通えば効果が把握できるのでしょうか。人によって差が出てきますが、通常は毛が減ったと結果を感じられるのは大体4~5回目ではないかと言う声が多く、10回行うと自覚できるほどの変化があると考えられています。